<   2016年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

今回の事件で思うこと。

相模原の事件。衝撃でした。
ニュースを聞いたときには固まってしまった。
少しずつ書いては消して。書いては消して。
やっと書きあがる頃には長文になってしまいました。

その後、いろいろネットで見ていると、そこらじゅうに悲しい書き込みがいっぱい。

『施設に預けるなんてのは愛情のかけらもなく、お荷物だから家族さえ見放したんだろ。本当は死んでくれてやれやれなんじゃないの?』

『そもそも障害者は社会のお荷物にこそなるけど、役に立つことなど1つもない。今回の犯人の主張は正論。』

『知能が低くてただ生きてるだけ。犬や猫の方が自分で餌もとるし、よっぽど利口。動物と比較することすら動物に失礼。』

もちろんこれらの意見に異を唱える人もたくさんいました。


私も内蔵疾患の障害者です。
今回の犯人の主張するところの重複障害者ではないですが、たまきは重複障害児です。

確かに家庭に重い障害者がいると、家族の負担ははかり知れません。

風邪をひいただけでも、うちの場合は大変です。
酸素飽和度を測り、必要ならば酸素を流し、ひっきりなしの吸引に吸入。
24時間体制で水分補給をし、うとうとしてくれてるうちに、自分の食事をかきこむ。

こんなのが数日続くと疲労困憊します。
けど、それは親だから当たり前。
障害があるとかないとか。
そんなのは関係ない。
我が子が良くなるように最善を尽くす。
それだけ。

だって親だもの。

どんなに疲れても、ゆっくり眠りたいとは思っても
「いなくなればいい」
そんなこと、頭の片隅にすら浮かばない。
たまきが生まれたとき、この子を全力で守ろう。と、決めたから。

でもきっと、冒頭に書いたコメントの方たちには届かない言葉なんだろうと思います。

もしご家族が、恋人が、なんらかの事故などで障害を負い、回復不能の重い障害を負ったらなんと言うのでしょう?

もし自分が原因で誰かに障害を負わせたらなんと思うのでしょう?

あなたが、不意になんらかの悪意をもった人に重い障害を負わされたらどう思うのでしょう?

あなたと愛する人との間にやっと生まれてきた子供に障害があったらどうしますか?
きちんと愛せますか?
生まれた子はお腹には戻せないんですよ。



一緒に暮らしたい、けれど自分の背を超え、体重を超え、室内の移動さえままならなくやり、やむにやまれず施設へお願いするご家庭もたくさんあります。

預けた後、子供に申し訳なくてひどく落ち込む親御さんもたくさん。

確かに、預けたらもう知らぬ存ぜぬで、亡くなるまで会いに行かず、亡くなったらそちらで処分を…というご家庭もあるようですが、私の回りにはそういったご家庭は見受けられません。

年老いた親御さんが無邪気に笑うお子さんを訪ねて、一緒に過ごせる時間をいとおしむように手を握り過ごしておられます。

確かに重い障害を抱えたたまきのような子は、社会のために何か尽くせるかと言われれば、残念ですが難しいです。

けれど、本人も望んで障害をもってこの世に生を受けたわけではありません。

遺伝であったり、原因不明であったり、事故であったり。
原因は様々ですが、みな施設で暮らす方たちにもちゃんと感情はあります。
感情はあっても、上手に伝えるすべがない方も。

ごく一部の親しい方にしか読み取れない笑顔もあります。でも、ちゃんと伝わっているんです。

表情を受けとる側は、唇や、まぶたのわずかな動きひとつでものがさず受け止めようとしています、

私もほかの誰に伝わらなくても、私にはわかるたまきの表情があります。

たまきとお出掛けをすれば、知らない子供が不思議そうに寄ってきます。
それでもたまきはお友だちがそばに来てくれるのはうれしいようです。

私はたまきに寄り添い、時々お出掛けをしたりしながら、ただ静かに暮らしたいと願っています。

少しでも楽しく過ごせるように、笑顔で会いに行くようにしています。

そんな、ちいさな幸せも奪われてしまったお子さんの親御さんの気持ちは測り知れません。

そっと優しく暮らしていきたい。
ただただそれを願うのみです。

どうかお子さまを亡くされた親御さんたちに時間はかかると思いますが、穏やかな時間がながれるようになりますように。
亡くなった方々が安やらに眠りにつけていますように。

思うがままに書いてしまいました。
文脈もおかしなところがあるかもしれませんが、お許しください。
[PR]

by tamaki-tamaki | 2016-07-28 21:16

夏休み前最後の授業

今日で一区切り。
明日からは夏休みとなります。
夏休み中に一日だけ、普段は学校で授業をしている先生方が研修という形で訪問授業にいらっしゃいます。

その授業の予定が『夏祭り』だそうです。
夏休み前最後の授業は夏祭りの練習(笑)
出し物をする側でなく、楽しむ側の練習(笑)
考えるとなんだかおかしくなります。

授業では魚釣りの練習をしました。
f0077793_10310308.jpg

と、いいましても釣るのは先生(笑)
たまきは…
f0077793_10310596.jpg

釣った魚を奪う役(笑)
目の前にぷらーんとぶら下がってる魚に狙いを定め、一生懸命捕まえます。
固定されていないものを掴むのはたまきにとって至難の技。

ですが、手を返したり引き寄せたりと夢中で取り組んでました。
この集中力、どこから来るの?ってくらいがんばってました(笑)

無事にげっとして先生が持つボールに放せました。

次は…
f0077793_10310691.jpg

これ、なーんだ?
答えは…
お神輿。
鈴の付いたプラボックスにお魚投入。
先生と一緒にわっしょいわっしょい!
『ん~?』という感もなきにしもあらずですが、いいんです。
これはお神輿なんです(笑)

揺する(担ぐ?)度にチリンチリン♪と鈴が鳴り、なかなかかわいかったです(o^-^o)

来月4日は研修授業。
夏祭りが楽しみです。
[PR]

by tamaki-tamaki | 2016-07-26 23:18

ひまわり制作

今日の活動はひまわり制作。

障子紙に着色したものを手でぴりぴりとちぎっての貼り絵です。

まず、台紙にまるく糊をつけて…
f0077793_23040106.jpg

なになに?どーなるの?と、いう顔(笑)

ぺたしぺたしとたまぞと貼る。
んで
f0077793_23040379.jpg

できたー!
これ、裏に厚紙を貼ってうちわになります。

このあと、おおきなお父さんひまわりの横にちいさなたまきひまわりを作りました。

そのあとは私が作ってたまきに持っていったおとうとの想い出の写真色紙をずーっとながめてました。
f0077793_23040592.jpg


んで。
私は最近入れたアプリeggでお遊び。
f0077793_23040703.jpg

にゃんたま(笑)

f0077793_23040931.jpg

アバたま。こわっ(笑)
[PR]

by tamaki-tamaki | 2016-07-23 22:54

合同授業

今日はセンターに入所中で訪問学級の3人のこどもたちの合同授業でした。
普段は学年も違うので3人とも曜日が違ったりで時間もバラバラ。

3人での授業は初めてでした。
小6、高3、そして中3のたまき。

始まりの挨拶をして、歌を歌って鈴の演奏。
そして夏を題材にした授業。
オーシャンドラムという、太鼓の中に金属のツブツブがはいったような作りで、傾けるとザザザーっと波の音が。

そして、波がざっぱーんとやって来ます。
f0077793_18171954.jpg

たまきは嬉しくなってしまい、波をガッツリつかんでました(笑)

そして、パオパオバルーン。
いつもよりちょっと小さめ(笑)
f0077793_18172173.jpg


そして、お待ちかねのボールサーフィン。
ノリノリのビートの音楽とともにスタート♪
f0077793_18172464.jpg

やっぱりたまきはこういうのが一番好き。
動く前からニコニコ(笑)
ほんと、かわりやすい(* ̄∇ ̄*)

合同授業で、ひとりでは出来ない授業を楽しんでいたようです。

順番を待ったり、お友達ががんばる姿を見守るのは大事なこと。

また次回の合同授業が楽しみです♪
[PR]

by tamaki-tamaki | 2016-07-19 18:02

2回目のスクーリング

13日は朝から学校へ登校。
9時にセンターへお迎えに行くと…
やっぱり寝てる(* ̄∇ ̄*)

スタッフさんが『たまちゃん5時に起きたんですよ、でもまた寝ちゃいました』と必死の弁護(笑)
いいですいいです。たまぞの二度寝はよーくわかってますから(゜▽゜*)

叩き起こして学校へ(笑)
f0077793_00452991.jpg

クラスの目標。

f0077793_00453102.jpg


朝のご挨拶のあと、恒例のカレンダーめくり。
たまきはめったに登校できないので、指名されてのチャレンジです。
が…
たまきの左隣の女の子が自分がやりたくて仕方ない(笑)
たまきがゆーっくりやっていると横から手を伸ばしてきて、先生から止められてました(笑)
そして、たまきがビリッと破くと…
隣の女の子は泣いて叫んで抗議してました(;・∀・)
ごめんねぇ。

たまきはそんな彼女をしれっと見てました(笑)
f0077793_00453351.jpg

今日の授業はリズム。
大きな輪にしてある太いゴムヒモにたくさん鈴がついていて、それをみんなで引っ張りっこしてリンリン鳴らします。
そのあとはみんなそれぞれのやり方で鈴を鳴らしました。
f0077793_00453481.jpg

たまきはノーマルな鈴を…あぐあぐ…
ちがーう!
まぁ、あぐあぐして小さな音でチリンと鳴ってましたけどね(;・∀・)

他の子はどんな鈴かな?と見てみると…
リストバンドに鈴をたくさん縫い付けたもの。
100均のプラカゴにゴムヒモでたくさん鈴を付けたもの。
メッシュのカバーが付いたスポンジに鈴を縫い付けたもの。
シュシュに鈴を縫い付けたもの。
本当にいろんな工夫がされていました。

たまきは久しぶりの学校で楽しそうでした。
やっぱり子供同士の関わりって大事。

これからも月に一度のスクーリングを続けていこうと思います。


[PR]

by tamaki-tamaki | 2016-07-13 23:59

夏祭りの授業

12日の授業は夏祭り。
まずは祭のハチマキ。
f0077793_23475788.jpg

う~ん…
先生がつけてくれたんだけど、なんかわからないけどちょっと変?(笑)
f0077793_23475916.jpg

ハッピを着たアンパンマンともパチリ。
ごっきげ~ん♪
f0077793_23480108.jpg

そしてなぜかビニール傘で東京音頭(笑)
ヤクルトかっ!(*≧∀≦*)
f0077793_23480318.jpg

次は金魚つかみ。つかんだあとに釣りもしてました。
f0077793_23481757.jpg

最後にパネルシアター。
部屋を薄暗くして、ブラックライトでピカピカの花火があがりました。
花火の音のバックミュージックもちゃんと先生が用意して聞かせてくれました。
と~っても盛り沢山の授業でした。
f0077793_23572071.jpg

ハチマキをねじりハチマキにしてみたら…
なんかお祭りお姉さんぽくなった(笑)
こっちの方がいいじゃん…
(* ̄∇ ̄*)

[PR]

by tamaki-tamaki | 2016-07-13 23:38

今日の活動は縁日♪

今日は家を出るのが少し遅くなってしまい、午後の活動が始まってしまっていました。たまきのいるB棟に着くともうみんなで大きなプレイルームに集まって賑やかに縁日が゙始まっていました。

たまきのテーブルをみると、青いビニールのかめさんがポツリと一匹。
たまぞがスタッフさんと金魚すくいですくったかめだそうです。

『たまちゃん、かめさん取ったの?すごいねぇ』と話しかけてもなんだかブスーっとしてる(笑)なんでだ?

スタッフの方が、たまちゃん、ママが来てくれたからさっきのはなかったことにしてもう一回やろうか?と(o^-^o)

よしっ!とたまきと網をもち、いっしょにすくいました。
気合いをいれて…おりゃ!とう!おおっ!などど声をあげつつ、自分でもびっくりするくらいすくえちゃった(笑)

網が切れ(溶け?)ちゃったらおしまい。
さて、何匹つかまえたでしょうか。
f0077793_02101198.jpg

堂々の8匹。
たまぞ、大満足(笑)
その後、あとの子供たちがすくうんだけど、たまきがいっぱりとりすぎてお魚不足にΣ(○д○ノ)ノ
あら、うち、すくいすぎ?(;・∀・)

と、なり、金魚ちゃんたちは回収されていきました。

最後に結果発表があり、今日の一番は『たまちゃんです~』という結果に(笑)

なんだかよくわからないけど、たまきとガッツポーズしておきました(o^-^o)

そして、更になんだかわからないけど、すくう水の中には、クマやおたまじゃくし、よくわからないオモチャも入っていた(笑)
水に浮かべばなんでもよかったのかな?(笑)
[PR]

by tamaki-tamaki | 2016-07-10 01:52

たなばた本番

空を見上げると、厚い雲。
でも雲の上は晴れているはず。
織姫様と彦星様が無事に逢えていますように。
(*´ー`*人)
二人がはめを外しませんように(笑)

たまきの笹飾りが完成しました。
f0077793_01322709.jpg

なにやら力強い短冊がヒラリ。
明日まではたまきのベッドに飾っておくそうです。

今日はOTの日てした。
いつもは病棟に先生が来てくれるんだけど、気分転換にたまきが訓練棟へ向かいました。
キョロキョロニコニコとご機嫌です。

さて、まずはピアノ。
f0077793_01322892.jpg

楽しそうにポロンポロン鳴らしてました。
おとうの演奏をいつも抱っこしてもらって聞いてたもんね。

次の課題は
f0077793_01323033.jpg

ちょっと地味。だけど、大事。
ドーナツ型ブロックの穴を、もう一方の棒に刺す。
なかなか難しい。
こーゆーの、あんまり好きじゃないのよねぇ…って声が聞こえてきそう(笑)
でも、最後のご褒美があるからがんばりました。
この他に輪投げの逆バージョンの輪抜きもやりました。
さて、最後のご褒美はお決まりの…
f0077793_01323259.jpg

ポッキー♪

今日はなんと、苦手な左手でがんばりました。
f0077793_01323359.jpg

右手で箱を押さえて、力を調節して左手でそぉ~っと抜きました。
先生びっくり(笑)

私も左手で抜くのを見たのは初めて。

先生は『私が担当して今までで一番の出来だ~!』と喜んでました。

なんか知らん間に左手が上手になっとるやないかい(≡^∇^≡)

今日のOTはノリノリであっという間に課題をこなしました。
やる気があるときと無いときが真っ二つなんですよね、最近。
たまきのやる気スイッチはいったいどこにあるのでしょうか?
見つけた~い(* ̄∇ ̄*)
[PR]

by tamaki-tamaki | 2016-07-08 01:12

たなばた

前回から七夕の授業が始まりました。
今日の授業もはじまりの挨拶から、歌の時間。
先生がウクレレを持ってきてくれて、たまきにも触らせてくれました。
ものをギュッとつかんでしまう癖のあるたまきには、弦を弾くというのはとても難しいです。
でも先生はじっくりとたまきの動きを待ってくれます。
やっとポロンとなると、たまきも嬉しそうでした。
f0077793_01570084.jpg

ウクレレのあとは、課題の七夕の飾り付け。
カスタネットバサミというはさみで色紙をチョキチョキ。
このハサミは優れものでなんです。
・刃先にはカバーがあり指などを傷つけない 
・吸盤でテーブルに固定できる
・カスタネットのように手や指で押すだけで切れる
たまきにも使うことができます。
もちろん先生の持ち物です。

f0077793_09574393.jpg

まだ未完成でもう少し賑やかになる予定ですが、笹飾りができました。

そしてこれまた先生が用意してくれた『織姫セット♪』
訪問の先生の手作りの織姫の衣裳(*^^*)
時間がなく、着せずに上からかけただけですが。
織姫のティアラに頭の上のオーガンジーは天の川に見立てているそうです。
そして更に、バギーの背もたれ部にはさっき作った笹飾り。
通りかかったセンターのスタッフの方に『あら、ちっちゃなお姫様ね~♪』と声をかけてもらうたまぞ。
本人には何の自覚もなし(笑)
『みんな見に来るけどなになに~?』という感じ(* ̄∇ ̄*)

f0077793_09574593.jpg

織姫になったたまぞは『織姫と彦星』の物語をパネルシアターでお勉強。

私も一緒に見学させてもらい、なぜ織姫と彦星が離ればなれにされたのか知りました(笑)
大昔に聞いたであろう物語ですが、すっかり忘れていました(笑)

先生の物語では7月7日に雨が降り、するとかささぎが飛んできて天の川に橋をかけてくれて、二人は会えました。めでたしめでたし。

これ、諸説あり、雨が降ると来年までおあずけとか、七夕の雨は織姫と彦星が逢えた喜びで流した涙とも。

いずれにしても、一年に一度しか逢えないなら、どんなことしてでも逢わせてあげたいなぁ。と思っちゃいます。

一年に一度かぁ…
そりゃ逢いたいよねぇ…( ;∀;)

明日は七夕。
お天気は良さそう。
雲で星空は見えないかもだけど、遥か遠い天の川で二人が逢えますように。
[PR]

by tamaki-tamaki | 2016-07-06 01:46

帰宅中

土日で外泊中のたまぞです。
今日はおばぁと3人でイオンにお出掛け。
たまきを連れていくのは入所して以来だから3ヶ月ぶり。
久しぶりの人混みで大丈夫かな?と心配したけど、ニコニコキョロキョロと忙しそうにしてました。

まずはお腹が減ったのでフードコートへ。
太陽のトマト麺のスープをたまきが好きなので、それにしました。
小さい器に分けてあげると、おばぁが食べさせてくれました。
その間に私は麺をすすったのですが…
たまぞはおばぁが差し出すスプーンよりも、私のどんぶりが気になっちゃってどうしようもないですという感じ(笑)
スプーンに口は開けるものの、目はガッチリこちらを見てる~(笑)
食べている私の腕をつかみ、それをよこせと訴える(;・∀・)
同じだよ?おんなじ。と言っても聞きやしない(笑)

たまきと格闘しつつ食事を終えてうろついてると、島村楽器の売り場でサックスとピアノのミニコンサートが♪
たまきもじっと聞き入ってました。
f0077793_00101367.jpg


f0077793_00101545.jpg


そろそろたまきも疲れたかな?と思った頃、おばぁが『ここでたまちゃん休もうか?』と。
寝具コーナーへ。
f0077793_00101723.jpg

はぃ、自由に試させていただいております(笑)
レジの目の前だったけど、レジのお姉様方は優しい視線で見守ってくれました。
感謝感謝。

せっかくだからと、古くなったたまきの枕を買い替え。
枕もお試しできるので、ちょうど良い高さの枕が買えました♪

その後、書店で絵本をたくさん試読して、気に入った2冊を購入。
ファンキーな髪飾りもげっと。

明日の夕方には買った枕と絵本と髪飾りを持ってセンターに戻ります。

今夜はたまきと二人でダブルベッドで休みます☆
(*´∇`*)
[PR]

by tamaki-tamaki | 2016-07-02 23:56