<   2007年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ディズニー・クリスマス


昨日27日に、お友達母子、たまき、私の4人でランドのクリスマスに行って来ました~。

行く前日から寒さ対策はしっかりしようと固く誓い合って、いざ!
私に至っては、家からホカロンを腰に装着済みで出発。
んが、ありがたいことに寒くなかった。

陽は差さなかったけど、その分風もなく、とても快適に過ごしてこられました。
私の腰はホカロン効果でじんわりと汗をかくほどの暖かさ。
おかげでたまきもお友達も風邪を引かずに元気に楽しく過ごしてくることが出来ました。

ちょっとお姉さんになったたまきは、最後でちょっと泣きが入ってしまったけど、ほぼ一日愚図ることなくキョロキョロとしてました。これだけで、私は大満足。

ミートミッキーでミッキーと写真を撮ったり、クリスマス・パレードを見たり、プーさんのハニー・ハント、カリブの海賊も制覇して、昨日の目的達成。
昼に到着して、夜の9時までのんびりと遊んできました。

これから寒くなるからもうしばらくはランドはいけないかなぁ?
さて、次はいつになることやら。

たったひとつの心残りは新発売の「ミッキーマウスまん」が食べられなかったこと。次は絶対たべるぞぉ~!(ミッキーの顔の形をした肉まんです。耳まで具が入ってるらしい)←食べてる人を捕まえて「耳まで具が入ってるんですか?」と聞いたのはこの私です(恥)

ミートミッキーでミッキーと
f0077793_22235565.jpg

[PR]

by tamaki-tamaki | 2007-11-28 22:30 | Comments(0)

サーターアンダギーがどーん!

f0077793_11362256.jpg

朝目が覚めたら、突然サーターアンダギーが食べたくなってしまった(謎)

家事を片付けてさっそく作ってみた。レシピはネットでげっちゅ(^ー^)v
低温でじっくり揚げたらボール状の生地がチューリップみたく片側だけ花が咲いた。これこそサーターアンダギー\(^O^)/わぁお♪

今日はおとうが突発でお休み。といっても今日休むために昨日は徹夜。現在爆睡中。う~ん、徹夜でやるのと二日に分けるの、どっちがいいのかちとギモン(笑)

今日は風もなく暖かなので、目が覚めたらたまきと三人で庭でひなたぼっこしながらおやつにしようっと(^-^)
[PR]

by tamaki-tamaki | 2007-11-25 11:36 | Comments(0)

マジック・クリスマスツリー

ネットで探し物をしていたとき、ふと目に付いた「Magic Christmas Tree」を衝動買いしてしまった。

作り方は簡単
まず、キットを安定した場所に置いて枝を広げ、赤いガーラントを木にくるくると巻き付け、付属の液体を受け皿に注ぐ。
f0077793_11303041.jpg


そのまま静かに眺めつつ、じっと待つo(^-^o)(o^-^)o

1時間もすると少しずつもこもこと葉が出てくる出てくる(∂。∂)
こちらは約3時間後。
f0077793_11311063.jpg


部屋の温度、湿度、風通し等にもよるけど我が家の場合約10時間でわっさわさの木に成長しました。そして仕上げにこれまた付属のグリッター(キラキラの粉)を振りかけて出来上がり~〜゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
f0077793_11314166.jpg


作ってみた感想は「おっもしろ~い」 (≧∇≦)
まぁ、作ると言うほどの作業は無かったような気もするけど、そこんとこは置いておいて(笑)
これは全長15~6センチほどの小さなツリーで、寿命は3~4日。でも条件の良い場所で保存すれば1ヶ月は楽しめるという不確かな情報もあります。


この辺まで書いて思い出したことがある・・・
遠い遠いその昔。まだ私がちびっこだった頃。
同じようなモノで遊んだ記憶。ほそ~い記憶の糸をたぐり寄せて・・・おぉ!ハッキリ思い出した!
確か「樹氷」とかいう商品でもっと小さかったけど、まったく同じ造りで白い葉(?)がわさわさと出てくるモノだったなぁ。
[PR]

by tamaki-tamaki | 2007-11-21 11:35 | Comments(0)

アンビュー(手動式人工蘇生器)のリコール

たまきが大学病院を退院したとき(5年前)に医療機器一式を買った会社から先日連絡が来た。

内容は「○○さん(うち)がお買いあげになったアンビューバッグがリコールの対象になりました。新しいモノを送りますので、引き替えに古いモノを送り返してください」とのこと。

え?アンビュー(手動式人工蘇生器)が?うそぉ~ん!
とはいえ、ありがたいことに一度も使用しないまましまってあったので言われるとおり交換することに。

《アンビューバッグ:呼吸が停止した場合に使用するもので、付属のマスクで鼻と口をすっぽりと覆い、白いふくらみの部分を押して肺に空気を送ります。たまきの場合、気管切開しているのでマスクは使わず、気管切開している部分に直接接続して使用することになります》

なぜリコールなのかと聞いたら「酸素を流した場合、酸素の流量を調節できないからです」と言われた。
酸素の流量が調節できなくてもアンビューとしての機能は問題ないようだけど、こういった命に関わる製品にリコールが出ると恐くなる。
しかも買ったのは5年前。そんなものなのかなぁ?

新しいモノは定位置に無事収まったけど、実は新生児用。
買ったときの物を交換だからおなじ新生児用の新品が来た。
これで万が一の時、有効なのだろうか・・・・。
まぁ、無いよりはいいとは思うけど、ちょっと考えないとねぇ。

リコール対象品
f0077793_18141100.jpg

交換品
f0077793_1821616.jpg

[PR]

by tamaki-tamaki | 2007-11-20 18:03 | Comments(0)

保育園でインフルエンザ発生

今日は保育園。
たまきの体調もいいので出かけていきました。

どうやら3歳児クラスでインフルエンザがでたとの情報。
うちのクラスは大丈夫とホッとしたのも束の間、3歳児クラスの子のお兄ちゃんがうちのクラスだった。

じわりじわりと忍び寄ってくるインフルエンザがコワイ~!

たまきはもう予防注射一回目は打ってあるけど、私は免疫療法をしているので打っても効果がないと言われてしまった。
たまきが生まれる数年前からインフルエンザにはかかってない私。
今シーズンも気を付けなくちゃ。
[PR]

by tamaki-tamaki | 2007-11-15 23:20 | Comments(0)

養護学校の文化祭

今日は来年からたまきが通う予定の養護学校の文化祭。
たまきとおばばと共に行って来ました~。

すでに入学している友達に会うたびにおしゃべりしてしまい、気が付いたらお友達の発表はひとつも見られず・・・。アホだ。

気を取り直して展示即販会の会場へ。
前回学校見学したときに見かけた高等部の子供達による手作りの陶芸品を買ってきました。
とても素朴で良い品です。
会計をしている子供達も電卓片手に一生懸命でしたがニコニコと明るく気持ちよく買い物が出来ました。
f0077793_20385075.jpg

なかなか良い品でしょ?おとうの好きなシャケを焼いて乗せたらおいしそうだなぁと思って買いました(グリーンのお皿)

そして校内をうろうろしていたら・・・
おばばとたまぞがいな~い!
はぐれた・・・(涙)
はぐれたのはぜったいあちら(たまぞ&おばばチーム)だと私は思っていたけれど、人数で負けて私がはぐれたというハメに

広い校内を30分近く探しまくった挙げ句、ひょっこりと保健室から出てきた~!
なんで保健室?
おばばが言うには「こんな人の多いところだとナンだと思って保健室で注入してたの~(ソリタを50ccワンプッシュ←3分で終わるはず)そしたら保健室の先生とおしゃべりしちゃって・・・」だって。ハァ・・・。ま、いっか(笑)

そしてこれは子供が製作した電動で動く観覧車。
f0077793_20391637.jpg

たまきでもスイッチが押せるように長めのバーが取り付けられていて、たまきは何度も回して見入ってました。

来年はこの中にたまきもいるのね~と思いを馳せつつ帰宅しました。

こちらの写真はたまぞの手。
f0077793_20395164.jpg

人差し指に付いているのは東ハトの有名なコーンスナック。
そういえば昼間おとうが食べていたっけなぁ(笑)
いつつけたのやら・・・
[PR]

by tamaki-tamaki | 2007-11-11 20:42 | Comments(0)

たまぞのご帰宅~

夕方たまぞをお迎えに行ってきました~。

どきどきどきどき・・・・。
た~ま~き~?と部屋に入ると・・・たまぞ爆睡中( ̄▼ ̄|||)
その間に看護士さんからショート中のたまぞのことを教えてもらいました。

1日目は午後からPT&OTが入っていつもの先生にがっちり訓練して頂いたみたい。良かった良かった。

2日目はたまぞの大好きなお風呂。たまきのショート先はそれはそれはスンバラシイお風呂で、シャグジーがあり大喜びで入ってましたとのこと。
それから学生さんの研修が来ていて、お兄さんお姉さんに絵本を読んでもらったりとしっかり遊んでもらったようです。

3日目(本日)は入所してる子を対象とした「コンサート」があり、それにもちゃっかり参加したそうで。「喜んでましたがゼロゼロしてサチュレーションは低かったです」と言われてしまった。
そうなのよね、たまぞは嬉しいとゼロゼロが激増してしまうので。

ってな訳でなかなか充実した日々を過ごしてきたようです。
たまきの体調は・・・う~ん。正直なところイマイチかな。

シュート中は吸引がすごく多かったですと言われたけれど、今現在我が家に戻ってからはほとんど吸引もなし。

良く笑うし良く遊ぶし、熱もないし機嫌もすこぶる良い。
んが、気切部からの分泌物は黄色い( ̄ロ ̄lll)

ショートに入るとどうしても家で付きっきりで見ているのと比べたら吸引の引きが甘いので、分泌物は少々黄色くなってしまいがち。
だから「これが風邪のひきはじめ」と断定もできないので、このまま静かに様子を見ようと思います。

何はともあれ、ぐだぐだにならず帰ってきてくれて良かった。
風邪が流行って大変なときにたまきのお世話をして頂いた看護士さんや保育士さん、介護士さん、それからPT・OTの先生にも感謝感謝。

たまきのショート中、私は・・・
おとうのガテン系のお仕事の手伝いで鋼材と格闘&ペンキ塗り。扱ったのがシルバーのペンキで髪が少々銀髪に(笑)すぐ取れるハズ。
それから和室の押入の中身をぜ~んぶ出して大掃除。吸引で中断することもなく集中して出来て大満足。
あとはチマチマとお出かけしたり、要らない衣類を仕分けしたり。昨夜は今更ですが映画「HERO」をレイトショウで観てきました。いがったぁ~(〃^∇^)

振り返ってみればそんなにのんびりはしてないかも。
でも、やりたいことをやって(おとうの手伝いは予定外・涙)映画も観てと私も充実した時間を過ごしました。

キモチもサッパリ
また今日からたまぞとの日々を楽しく過ごすぞ~!

こちらはリビングに入ってまず見せてくれたたまぞのお喜びの表情です(笑)
オモシロイヘアスタイルで帰ってきました。
f0077793_19354649.jpg

[PR]

by tamaki-tamaki | 2007-11-08 19:39 | Comments(0)

たまぞショートへ!

今日から2泊3日でリハ施設のショートステイにお泊まりのたまぞ。

前回ショートにはいれたのは6月のはじめの2泊3日。その後、9月に3泊4日の予定があったけれど、病棟で重病者が出て看護士さんの手が足りないという理由で断られてしまった。

6月以降、昼も夜もたまぞに付きっきりで(あたりまえだけど)9月のショートをココロの拠り所にしていただけにショックが大きく、1週間体調を崩し吐きまくってしまった・・・情けないワタクシ・・・。

それからはもう気力で乗り切ってきたという感じ。
んが、昨日リハ施設に行ったらソーシャルワーカーさんがこちらに向かってやってきた!いい知らせなワケがない。ワーカーさんの姿を見た瞬間自分は壁にめり込んでしまいたかった(涙)

ワーカーさんがおっしゃるには「今、病棟では風邪が蔓延しています。入所したら風邪を持って帰る可能性が高いです。お熱が出たり、明らかに体調が悪くなった場合は即お迎えになります。それを承知の上でしたらお預かりいたしますが、どうしますか?」と言うことだった。がびょ~ん( ̄ロ ̄lll)

実はこのところ訳もなく涙がぽろりとこぼれてしまうことがあり、自分自身に驚いてもいた状態。(私を知ってる人にはシンジラレナイかも知れないけど)
たまきと暮らすことが苦痛というわけでは決してない。だって笑顔を見ればがんばれるし、なにより愛おしい。
けど、それとはまったく関係ない部分で自分の中に「ひずみ」が生じているのかもと薄々感じていた。

もちろんたまきを風邪が蔓延してるところに入所させるのはとても恐い。けど、今の自分の状態も決してベストではない。
ひとまずワーカーさんには入所する方向でお願いして、話を家に持ち帰った。預けるもストレス。預けないもストレス。はぁ・・・。

おとうに相談したら「家に居たって風邪を引くときは引くもんだ。ドコにいたって絶対に風邪から守る方法なんてない。それよりも今は自分のことを考えたらどう?たまきはきっと元気に帰ってくるから。」と言ってくれた。
やっとそれで腹をくくることができた。

今日はたまきは朝から全然笑わない。なんで?
ショートに連れて行っても笑わない。なんで?
私のココロの不安を敏感に感じていたのかなぁ?
ほぼ半年ぶりのショートでたまきも緊張していたようで、看護士さん達に話しかけてもらったり、ベッドに横になったりしてるうちにいつもの笑顔がたくさん出てきた。良かった~。

満面の笑顔でバイバイしてくれるたまきに後ろ髪を引かれつつ帰宅しました。

とにかく風邪を跳ねのけて元気に帰ってきて欲しい。
それが今の私の一番の願い事。

万が一風邪を引いて帰ってきてもショートに預けたことを後悔しないこと。自分の体調を整え、今まで以上にがんばるためのお休みなんだから。
これは自分との約束事。

いつお迎えに来て欲しいという連絡があるかわからないので、気は休まらないけど、身体はゆっくり休めそうです。
[PR]

by tamaki-tamaki | 2007-11-07 00:09 | Comments(0)

感謝祭とハロウィン

今日は2週間ぶりの保育園。
普段保育園でお世話になっている内科の医院の先生にみんなでお届け物を届けに行きました。
お野菜や果物など、秋の収穫に感謝して普段お世話になっている人にお礼をしに行くという行事です。

ところが、たまぞは不機嫌。それもそのハズ、昨夜(明け方?)も起きてパタパタと一人で遊んでいるんだもん。もちろん私も巻き添え。
寝不足で朝の礼拝もグズグズ。
バギーに乗せてもこの顔・・・( ̄▼ ̄|||)
f0077793_1855162.jpg

まぁ、どうにかなるだろうとテクテク歩き出したらまぁびっくり。もうニッコニコになって往復1時間のお出かけも難なくクリア。良かった~。

話はかわるけど、たまきの園にはちょっと集団行動が苦手かな?という感じのお友達がいます。彼の意に反することを強要すると奇声をあげてしまったり。

でもその子がね、いつもたまきのそばに来るんです(笑)歳もクラスもちがう子なんですけどね。
そして何をするのかなぁ?と見てると・・・
たまきの耳をコチョコチョと触る。触って触って触りまくる(笑)
そうしながらたまきを指さし、かわいい裏声で「たまきちゃんだよ」「たまきちゃんだよ」と私に教えてくれます。
先生がおっしゃるには「○○くんは耳を触るのが大好きなんです」ということでした。

実はたまきは耳をこちょこちょされるのが大好き。彼はこちょこちょするのが大好き。二人の利害関係が一致してるもんだから今日は仲良く隣同士で座ってました。本当は彼は自分のクラスの椅子に座らないといけないんだけど、自分で椅子を持ってたまきの隣にやってきました(笑)
それを見てると何とはなしに顔がほころんでしまう(〃^∇^)

彼はたまきの病気のことや歩けないことや話せないことなんか一言も触れずに一緒にいてくれます。それが私にはとても居心地がいいのかな。


またまた話は変わって、先日おとうの仕事がぽっかりとお休みになり、ディズニーハロウィンに行って来ました。

新しくオープンした「カリブの海賊」のアトラクションに乗ってきました。数メートルの段差落ちがありたまきは大喜びでした。
ちょっと小さいジャックがいましたよ~。かなり似てました。

アトラクションから出ると、すぐ目の前で海賊に扮したブラスバンド(?)の大合奏。そばに行って聞いていたらたまきが異様な喜びようでこれまたビックリ。
f0077793_18555141.jpg

前から薄々感じてはいたけれど、たまきはサンバやマンボのリズムが大好きみたい。曲が静かなモノになると知らんぷり。サンバ調になると鼻の頭にシワを寄せて大喜びでした。
こちらの写真はおとうに抱っこされてご満悦のたまぞ。
f0077793_18561631.jpg


ハロウィンだったので、園内は全身なりきり仮装の人でいっぱい。
あっちにもこっちにもドレスを着たプリンセスがいたり、特に多く目にしたのは全身ジャックになってる人々。女の子もヒゲまで付けて仮装してました。もう園内はコスプレ大会のようで、見てるだけで楽しめましたよ~。
[PR]

by tamaki-tamaki | 2007-11-02 18:59 | Comments(0)