だいぶ回復してまいりました。

気がつくと、もう10日も経つんですね。

裏を返せばもう10日もたまきに会えてない。
おばぁが会いに行くと『たまちゃんね、お母さんのこと探してたみたいよ』と。
ホンマかいな?
う~ん。でもほんのちょっとそうであってほしかったりする(笑)

でもね、たまちゃん。
おかあさんはね、とーっても苦しくて辛いときに一度諦めちゃってたんだよ。
このままたまきに、会えなくてもいいから今のこの辛さを取り除いてください。と願ったんだ。

もしもあのとき、神様が笑顔で『どうしますか?今なら私が連れていきますよ』と手を差しのべてくれていたら…間違いなくその手を握っていたんだろうなぁ…と。

だからこそ、吐血後直ちに輸血をと勧められましたけど、しばらくは輸血を拒否してました。

助かるとも思っていない命に、大切な善意の輸血を使うのには抵抗があったこと、また裏を返せば輸血をしたら無駄に苦しい日が延びるだけでよけいつらくなるかもしれない。
そう思っての拒否でした。

が。
一日一日と過ぎるうちに、からだは回復をみせはじめ、今度は貧血のだるさがからだを襲ってきました。

あれ?
なんか思ってたのと違くない?
こんなに回復するもん?
てか、食事とれるようになったし。
痛みも麻薬バッチでコントロールがつくようになってきて、むしろ身体は楽かもしれない。

そこで、先生と相談して輸血をしていただき、気持ちごと、前を向けるようになってきました。

まだ体力回復が充分でないので、歯磨き、洗顔はひとりでは歩かせてもらえず、看護師さんにマンツーで付き添ってもらっています。

まぁすべて少しずつ少しずつですね。

あのときに終わっていたかと思う命ならば、この先だって、いかようにだってなるはず。

最近毎晩(毎朝?)こんな時間に目が覚めてしまい、朝までいろいろ考えています。

入院していると考えることしかできないんですよね。

でも、元気になって来た兆しに退院したら食べたいものも出てきました(笑)
そんなことを考えつつ。ふたたびベッドに潜り込みます。

ではまた~(* ´ ▽ ` *)ノ
[PR]

by tamaki-tamaki | 2018-05-14 02:16 | Comments(2)

Commented at 2018-05-14 04:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2018-05-14 18:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。