一年の思い出クラスのスライドショー

今日でたまきの一年生もおしまい。

朝から今日で最後だよとたまきに話しながら登校。

たまきはなんとなく雰囲気を察していたのか、教室に入っても神妙な様子(笑)

事前に「明日は一年間の写真をスライドショーで見せてもらえる」とママ友から連絡があり、楽しみに音楽室に向かいました。

スライドショーはたまき達のグループのみ。
お友達の一年間の写真を次々に大きなスクリーンに映し出します。

ほんの一年前のことなのに、そこに映る子供たちの成長の証がはっきり見てとれました。

まだまだ幼さの残っていた4月から、親とはきっちり分離を果たし、笑顔で過ごすたまきの写真。一年で心身共にたくましくなりました。

グループの友達や先生と楽しそうに過ごすみんな。
入学式や運動集会、元気まつりに文化祭やお散歩、他にもたくさん。
一枚一枚の写真には、語り尽くせない思い出があふれていました。

映写が終わる頃には先生方もママ達も、涙でぐしょぐしょ。

たまきにとって、この一年間は本当に大切な期間だったので、無事に元気に乗り切ってくれて良かった。

通園施設にも通えず、ひたすらべったりと母子で過ごしてきた今までとの大きな転換点だったから。

差し伸べてくれる手に、素直に気持ちも体も預けられること。
たまきがこれから生きていく上でとても大切なこと。
先生方やケアの看護教諭のおかげ。
感謝のかぎりです。

さて、4月からはたまきも先輩の二年生。
春休みを元気に過ごして進級したいと思います。
[PR]

by tamaki-tamaki | 2009-03-24 20:07 | Comments(0)