<   2008年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

装具の型取り

一昨日の26日に最後の保育園登園をしてきました。

帰り際先生が「たまちゃんは今日で最後です。」と言ってくれたら、おのおの絵本を読んでいた子供達はたまきのそばまで来て、たまきの足や手、顔に触りながら「ばいばい、たまちゃん」と口々に言ってくれました。

卒園式よりもなんだか切なくなってしまった。
でも、6月の土曜日に「お茶会」なる卒園児が集まる機会があるそうで。そこでまた会いましょうと先生と約束をして別れました。

そして昨日はリハ施設で装具の型取り。
f0077793_1044408.jpg

f0077793_104513.jpg

前回はヒョウ柄の装具を作ったけど、今回は黄色、オレンジ、赤、黄緑のマドラスチェック。とてもかわいい色合いで出来上がりが楽しみです♪

装具の型取り中、眠いのと飽きてきたたまきは途中からベソッ子になってしまった。
それを見ていた別の装具業者の人がハンディカメラでたまきに見えるように液晶部分をくるりと回して見せてくれた。

するとナルシストたまきは嬉しそうに自分の映像を食い入るようにみてました(笑)
おかげでなんとか型取りも無事終了。

なんだか今週も出ずっぱりのたまき。
予定が満載で、入学までの日々をゆっくりすごせそうにもないなぁ。

学校で必要なリュックサック(ランドセルの代わり)も防災ずきんもまだ買ってないし(汗)ひゃぁ・・・。
[PR]

by tamaki-tamaki | 2008-03-28 10:45 | Comments(2)

春の陽差しの卒園式

先週末、ポカポカ陽気の暖かい春の陽差しに恵まれて、無事に卒園式を済ませました。

実は卒園式の日程をおとうに話すのを忘れていて、おとうは知らずに仕事を入れてしまっていた・・・。

「たまきの卒園式はいつ?」

「ん?明後日だよ~」

「え゛?オレ仕事じゃん・・・」

「へ?出てくれるつもりだったのぉ~?」

「卒園式と入学式は絶対出たかったのにぃ~( ̄^ ̄#)」

と、スネてしまいました。。。

なんでか私は勝手におとうは卒園式には来ないだろうなぁって思いこんでいた(ような気がする)。スマン、おとうよ。

よく考えてみれば、おとうが来てくれなければたまきの保育証書授与も私がたまきを抱っこしちゃってるんだから、写真を撮ってくれる人がいない。アホだったなぁ・・・。
だから卒園式自体の写真は、ない。(涙)

とりあえず、数枚撮った写真から・・・。
f0077793_1765447.jpg


たまきが保育園最後の一年間をすごした教室の壁。
とてもかわいく飾られています。


f0077793_177202.jpg

これは保育証書授与後のたまき。
ものすごく立派な証書を頂きました。
ほかのお友達とまったく同じものです。
実はたまきは寝不足でこの写真の直前までグズグズ。



そして、卒園式後はあまり時間が無く、お友達と一緒に写真を撮れませんでした。もっと撮りたかったんだけどなぁ。
そんな数枚のなかの一枚。
f0077793_1775081.jpg



卒園式当日、駐車場で会ったお友達はたまきのバギーを「ぼくがたまきちゃんを連れて行く~」と言って、ニコニコと園までバギーを押してくれました。

教室に行けば「たまきちゃん、今日来られてよかったね~」と頭をなでてくれる友達がいました。

いつもの1歳下の彼もやってきて、いつもとかわりなくたまきと遊んでくれていました。

あるお友達は「たまきちゃんの服、かわいい~」とそばに来て手を繋いでなにかこしょこしょ内緒話をしていました。

たまきちゃん、あとで一緒に写真撮ろうねと言ってくれたお友達もいました(撮れなかったけど・涙)。

いつも仲良くしてくれていたお友達は「たまきちゃんの保育証書見せて。私のはこれだよ」と見せ合いっこをしていました。

そして先生方には「たまきちゃん、卒園おめでとう」と次々に声を掛けてもらいました。

本当にここにたまきの居場所を作ってくれた園に感謝しています。
言葉では言い尽くせないくらい。


通い始めた4年前は期待よりも希望よりも、不安でいっぱいでした。

健常の子供達に、たまきはどう映るんだろうか?

受け入れてもらえるんだろうか?

病気のことは子供にどう説明したらわかってもらえるんだろうか?

お鼻のチューブや気切部をいたずらされないだろうか?

通うことでかえって惨めな思いをすることはないんだろうか?

たまき自身は楽しめるんだろうか?

まだまだたくさん。保育園に通うことを望んだのは私なのに、書ききれないほどの不安を抱えてのスタートでした。

でも、子供の待つ教室に初めて足を踏み入れたその瞬間から「大丈夫」という不思議な自身が湧いていた。

だって子供達は遠巻きに見るわけでもなく、鼻がくっつく位そばに集まってきて「お名前は?」「お鼻に何付けてるの?」「なんでお椅子に座れないの?」と、ナンデ?ナンデ?攻撃だったから。

なんで?って思ってくれるってことは「理解したい、わかりたい」って思ってくれているんだろうと思ったから。

子供は恐いくらい素直。遠巻きにコソコソ話をする子なんて一人もいない。

こちらが壁を作らなければ、彼らはすんなりやってくる。
時に立ち直るのに相当な時間を要するコトもさらりと言われたけど、言った本人にはなんの悪気もない。 それどころかビックリするくらい優しい言葉をたくさんもらった。
だからこそ、子供の言葉に素直に耳を傾けることができた。

いろんな意味で私自身が成長できる場であったと思う。
まだまだ成長過程ではあるけれど、これからがんばるための土台はつくれたかな。

それぞれみんなが新しいスタートに向けて動き出した。
私もたまきもしっかりその波に乗らないとね。

そして一緒に過ごした子供達にいつか、どこかで出会えたときに、少しでもたまきのコトを覚えてくれていたら嬉しいなと思う。
「あぁ、こんな子もいたっけなぁ」って。

なんのためらいもなく、たまきに手を貸してくれていたコトを忘れないでいてくれたら・・・。
その行為が他の誰かのために、大きくなっても変わらずにいてくれたら・・・。

たまきはこれから新しいお友達との学校生活が待っています。
毎日元気に、楽しく、明るく。
たまきに望むのはこれだけ。

これからもがんばるたまきを見守っていきます。
[PR]

by tamaki-tamaki | 2008-03-24 17:12 | Comments(2)

おもちつき会

今日はポカポカ陽気の中、保育園ではおもちつき会があり、出かけていきました。

うちは社長登園で、午後から(笑)このためだけに行きました

まずは、先日製作が終わったおもいでぶくろとの写真をぱちり。
f0077793_17332978.jpg


あまりにも殺風景だったので、変わり糸の毛糸でお花のモチーフを編んで飾りました。
卒園式で着るスモックを羽織り、日差しを避けて園のお庭で。

それから園のピロティーでおもちつき会。
先生方がまずこねて、ついて、そののち園児が各々3回ずつつきます。

たまきはいつものごとく「見てるだけ~」
すると、いつもの彼がやってきて、たまきのそばに付いていてくれました。
後ろ姿のふたり。
f0077793_17335329.jpg


おもちつきも終わり、4、5、6歳児全員で一部屋にあつまり今日のおやつはつきたてのおもち。
きなこもち、あんころもち、からみもち。
とってもおいしかった~♪

みんなであつまってのおやつはテーブルも混合。
たまきのテーブルにも4、5、6歳児がごったになってます。

そんな中、4歳児の男の子がたまきを指して
「ねぇ、赤ちゃんの時に病気になっちゃったんでしょ?」と言ってきました。
私はこの子とは初対面。
誰かに聞いたのかな。とちょっとビックリ。
みんながおいしそうにおもちを食べる中、たまきだけは持参した「プチダノン」を食べてました。

するとその子は
「たまちゃんも、いっぱいヨーグルト(ダノンのこと)を食べれば、きっと病気もすぐ治るよ」と言ってくれました。

なんの根拠もなく、きっぱりと言ってくれる言葉。
無邪気で、素直で、ありがたかった。
子供の言葉ってスゴイなぁ。。。

そして、おやつも終わり、帰ろうと思ったら先生に「手形をとらせてください」と言われました。
卒園アルバムに入れるんです。とのこと。
先生がたまきの手に絵の具をぬりぬりしてぺたり。
f0077793_1734438.jpg



みんなに比べたら、まだまだ小さいたまきの手だけど、いっぱいダノンを食べて大きくなるぞ~!!

卒園式は今週の土曜日。
暖かいといいなぁ。
[PR]

by tamaki-tamaki | 2008-03-18 17:38 | Comments(0)

卒園式の予行練習

今日は残り少ない保育園に登園。

卒園式当日の会場である教会で卒園式の予行練習がありました。。
うちは式自体には参加せず、同席はするけど見守る立場でという風に先生には伝えてあった。

園長先生からの保育証書授与。お友達一人一人が保育証書を受け取ってキビキビと壇上に整列していく姿は壮観で「3年間一緒に過ごしたこの子達もお姉ちゃん、お兄ちゃんになったなぁ」と親の気持ち丸出しで見ていた。
たまきと私は観覧者という立場で教会のイスに腰掛けて。

そして、全員が呼ばれ、これでおしまいだと思っていたら園長先生が「たまきちゃんもどうぞ」と言ってくれた(涙)
「そんなとんでもない」と辞退したけれど、名前を呼ばれてたまきを抱っこして保育証書授与。
園長先生は「うん、イイ笑顔だ!」とたまきの頭をなでなでしながら渡してくれた。

非公認で通っていたたまきには、正式な保育証書はない。
でも保育証書の代わりになしかしらの形で証書(賞状?)みたいなものを作ってくれると聞いていた。
だから卒園式のあとにこっそり渡してくれるものだとばかり思っていた。
なのにこんな晴れやかな席でみんなと一緒にもらえるなんて。。。

ここまでは私はなんとかガマンできた。
けど、このあと子供達が受け取った保育証書を胸の前に高く掲げ、今まで過ごしてきた思い出を声を揃えて大きな声で話し始めた瞬間から私はもう涙ぽろぽろ。

みんなの過ごした日々はたまきの過ごしてきた日々。
それがこういう形でみんなの口から聞くことが出来る嬉しさ。

もうダメですわ。
予行練習でこれだもん、本番はヤバい。絶対大泣きすること間違いなし。

保育園も卒園式を入れてあと数回。楽しく過ごしてこようっと。
[PR]

by tamaki-tamaki | 2008-03-12 10:23 | Comments(0)

おもいでぶくろ完成!

f0077793_1144684.jpg

保育園の卒園制作の《おもいでぶくろ》がやっとこさ完成!

普通編みに模様編みと編みこんでいるうちは「フンフン♪」と鼻歌混じりだったけど、たくさんの糸の始末が大変で思いの外時間がかかってしまった。

編みこむのは子供の仕事で、糸の始末をして、裏地をつけ、持ち手(いちおうショルダーバッグなのだ)を付けるのは保護者と子供との共同作業。

共稼ぎのご家庭だと、仕上げるのも大変だろうなぁ。なんて思ってみたりする。
とりあえず、無事に仕上がり、近いうちにたまきとバッグを一緒に写真に納めて卒園の時にもらえるらしい。

三年半のおもいでをいっぱいに詰め込んで、22日の卒園式を待ちます。
[PR]

by tamaki-tamaki | 2008-03-11 01:14 | Comments(0)

学校説明会

今日は4月から通う予定の養護学校の説明会。
今日出かけていって、やっと入学式が4月8日だとわかりました。

今回は説明会のお知らせに「保護者のみで結構です」みたいなことが書いてあったので、おばあにたまきを預けて単身で乗り込み。
たまきを連れて行ったら吸引やらで、説明なんか右から左になったろうなぁ。

とにかく書類が多い。
先に養護学校の説明会に行った人に「書類が多い」とは聞いていたけど、事細かに日常のことや、病気のこと、医ケアのことをかきこまなくちゃいけない。ヤダ。

今日は同じ学校にあがる知り合いのお友達のママと会えた056.gif
彼女の長女ちゃん(9ヶ月かな?)を抱っこしちゃったもんね~(≧∇≦)
やわらか~い赤ちゃんの感覚。すごく気持ちよかったなぁ。

たまきは小さい頃から突っ張り娘(ツッパリではない・笑)だったので、なんとも言えないふにゃふにゃ感がたまらな~い。
また今度抱っこさせてもらおうっと053.gif

たまきは午前中いっぱいおばあにガッツリ遊んでもらい、大満足でお昼寝中。
f0077793_14465663.jpg

私もちょっと休もうかなぁ?
[PR]

by tamaki-tamaki | 2008-03-07 14:48 | Comments(2)

コレピク

コレピクというオンラインゲームにちょこっとハマっております(笑)

やりこんで何かを達成するというよりは、バーチャルの世界でのほほんと暮らすと言う感じかな。
オンラインで日本中の人と繋がってはいるけど、ヘンな煩わしさもなく楽チンです。

今のところ、お散歩(キャラが勝手に散歩する。操作は不可能)をして、名刺をもらったり、宝箱を拾ったりと、拾いもの生活(笑)
拾ったものはコレピクのお家に自由に飾れます。

バーチャルとはいえ、お金(ピク)が必要で、毎日せっせと釣りをしたり、画廊のお手伝いをしたりしてコツコツ貯めてます。
貯めたお金(ピク)でお部屋の模様替えするぞぉ~!

ここです↓気になったらのぞいてみてね。フリー会員は無料で遊べますよん。


ちなみに今の我が家です。
ピンクを集めてみたりしちゃってます。寂しいお部屋だこと(涙)
f0077793_17171740.jpg

[PR]

by tamaki-tamaki | 2008-03-05 17:18 | Comments(2)

入学の準備♪

今日はおばぁとたまきと3人でお出かけ。

たまきの入学式用の服を買いに行ってきました~。
売り場には今年小学校へ新入学のちびっこを連れたママがいた。

ちょうど私が気に入った服を試着するところだったので
「それ、かわいいですよね~。うちの子試着できないから、着たら見せてもらってもいいですか?」と言って見学させてもらっちゃった(o^-')b

かわいい服がたくさんあって、私が気に入ったのは水色。
やっぱりちびっ子は試着が面倒なようで「まだ着るの?」と疲れ気味。
私とおばぁとで「かわいいねぇ。似合うわぁ♪水色も見てみたいなぁ」とちょっとおだてたら快く試着してくれた。らっきー。
その子は同じ服でピンクと水色を試着。他にも何枚か着て見せてくれた。

でも・・・ハンガーに掛かっているのと着てみるのとでは大違い。
結局悩みに悩んだ末、千鳥格子と黒のツーピースに決定。
f0077793_20301361.jpg

たまきは顔が濃ゆいので、パステルカラーを合わせるとなんだか顔だけ浮いて見えた気が・・・

試着せずに買ってきたので、さっそく自宅に戻って試着。
f0077793_20303162.jpg

思っていたよりぴったりで良かった~。
普段は素通りしてしまう靴売り場でも、今回ばかりはじっくり品定めをして、黒のエナメルを購入。
全体的にピリリと引き締まった印象になったかな。

こうやって改めて写真に納めると、脚の脚長差がありありとわかる。
スカート丈も右足は膝上なのに、左足は膝下。ちょっとがっくり。

さて、もうこれで準備はOK!かな~?
[PR]

by tamaki-tamaki | 2008-03-04 20:32 | Comments(0)

おっ買い物ぉ~♪

今日はおとうが午後からお休みで久しぶりに3人で大型ショッピングモールにお出かけ~♪

買いたかったのは「DVDプレーヤー」。
まだDVDレコーダーのない我が家。
2011年までには買おうかなぁ?って程度であまり必要性を感じてはいなかったりする。
でも、あれば便利だろうなぁ(σ・∀・)σ

今まで使っていたお手頃価格のDVDプレーヤーが突然壊れた。
DVDのディスクを挿入してるのに「NO DISK」と表示されてしまう
「入れてるじゃん。ほら。入ってるじゃん。」とプレーヤーに向かって説得したけど、何度やり直しても
「いんや、ない。入ってないったら入ってない!」と言い切られてしまい、買い直すハメになってしまった

いろいろ試したけどまったくダメ。エアダスターでシュッとしてみたり、横にして振ってみたり、ちょっと痛い目に遭わせてみたり(笑)

新しいプレーヤーで一番はじめに見るDVDは「デスパレートな妻たち2」です(笑)
↑ご存じですか?とてもハマること、間違いなし
うほほ~o(^-^o)(o^-^)o楽しみ~〜゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
[PR]

by tamaki-tamaki | 2008-03-01 23:44 | Comments(2)

腎生検の結果と子宮鏡検査

今月初めに一泊入院して受けてきた腎生検の結果が出た。

移植した腎臓の拒絶は見受けられずホッとしたけど、免疫抑制剤の蓄積による腎臓へのダメージが出てきていた。

そもそも移植した腎臓は自分の体の中にあっても「異物」と身体は判断し、移植した腎臓を自己免疫が攻撃してしまうのを防ぐために免疫抑制剤を飲んでいる。
けど、その薬が腎臓自身に悪影響をもたらしているという状況。

これについては免疫抑制剤を血中濃度ぎりぎりまで落として移植腎を守っていくという方針になった。

そして昨日「子宮鏡検査」という痛みに強い私も裸足で逃げ出したくなるくらいの痛い痛い検査を受けてきた。
出来ることなら全身麻酔でお願いしたいくらい。

今までは子宮の中にポリープがあるという診断だったけど、昨日の検査で違う見解となった。
それは「子宮内膜増殖症」という聞き慣れない病名。
http://www.ladys-home.ne.jp/faqsite/ans-files/FAQ-J/FAQ-J1.html
子宮内膜というのは子宮の内壁を均一に取り巻き、月に一度生理となって剥離し、また新しく作られるというもの。

私の場合、部分的に子宮内膜が厚く形成されてしまっているらしい。
子宮内膜増殖症は子宮体ガンに移行する場合もあるので今後も定期的に子宮体ガン検診を続けていくことになった。

今回は直接カメラで子宮内部を目視して、問題の部分の組織を採取して詳しい細胞診の検査中。
来月また結果を聞きに行ってきます。

腎生検の結果が出たと思ったのに、また一ヶ月ドキドキが続くことになりました(涙)
はぁぁ~・・・
[PR]

by tamaki-tamaki | 2008-03-01 01:22 | Comments(0)