<   2007年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

水晶婚式

今日は医療センター。来週からの入院にそなえての入院前検査。
2時半の予約だったけど、診察室に呼ばれたのは4時半過ぎで待ちくたびれたたまきはクズり泣き疲れて長椅子に横になって寝てしまいました(^o^;

f0077793_0353228.jpg


今日の検査は採尿、心電図、止血時間、レントゲン、採血。
さて、どこで泣きだすかと見ていたけど、どれも泣かずにがんばってきました。
看護士さんたちにもうお鼻のチューブがなくなるね~!と言われ、嬉しいようなちょっと寂しいような。

夕飯は思い立って外食に。このところバタバタしてすっかり忘れていた《結婚記念日》は二日前。
いろいろあった15年。16年目に突入!
15周年は何婚式?気になって調べてみたら【水晶婚式】だって。
へぇ~。

ほんとにいろいろあった15年。でも懐かしく思い出すのは楽しかったことばかり。それを忘れずに目指せ!ダイヤモンド婚式!!(60周年デスヨ!)うひゃ!その時私ってば一体いくつ?(汗)体力的に無理だ(笑)
[PR]

by tamaki-tamaki | 2007-03-31 00:37 | Comments(0)

どうすりゃいいのよ

最近たまぞのグズりがひどい。

どうすごいかって、もうものすごい。
朝起きては泣き、昼寝前に「眠いのに寝られな~い!」と泣き、昼寝から起きては泣く。

夜に至っては寝入る前に軽~く1~2時間は泣きグズる。寝入ったかと思えば1時間くらいで起きて泣きグズる。
更に昼でも夕方でも突然泣き出してしまう。

こんなのがもう2週間近く続いている。思い起こせばショートステイから帰ってからか?
昨夜は泣きぐずってお昼寝し損ない、夜9時に寝たかと思えば12時に起きて3時までグズリ泣き。そして朝9時まで爆睡していた。

いちおう眠剤は処方されて持っているので時に使うけれど、弱めのものなので興奮して愚図っているときにはまったく効かない。

先日小児科の受診があったので主治医に「夜中の泣きグズリはもう勘弁して欲しい。夜中に泣き叫ぶたまきを見ても、ちっとも可愛く思えなくなりつつあるのはどうすればいいか」と愚痴ったら「それは大変、もうちょっと眠剤の量を増やして出しておくから。でも、毎日は使わないでね」と言われてきた。
ショートステイ先の施設にも外来で来ている先生なので「ショートから帰ってきてからかも知れない」と言ったら「まぁ、いろいろこの子もわかってきているってコトじゃないかなぁ。それでもショートステイはこの子にもお母さんにも必要だと思うから続けた方がいいよ」と言われた。

泣くたまき
    ↓
「どうしたの?どっか痛い?何で泣いてるの?」(30分ガマン)
    ↓
「いつまで泣くの?抱っこしてるのにダメなの?何で?」(15分ガマン)
    ↓
「どうしちゃったのよぉ~!もういいかげんにしようよ!」(10分ガマン)
    ↓
「抱っこしても泣く、置いても泣くんならもう抱っこしない、一人で泣いていなさい!」(5分ガマン)
    ↓
1時間泣きグズると放置。たまき更に泣く(当然)
    ↓
これってネグレクト?と頭によぎり再び抱っこ
    ↓
「ごめんごめん、でもさぁ、どうしていいかわからないんだよ~」(エンドレスに突入)
    ↓ 
心の中は(まったくもう、いつまでこんなこと続くのよ~、どうすりゃいいのよ、教えてよ)

はぁぁ・・・自己嫌悪。

一ヶ月前の寝入りも寝起きも機嫌良く、一日中ニコニコしていたたまきは一体ドコにいってしまったのかなぁ・・・。
かむばーっく!
[PR]

by tamaki-tamaki | 2007-03-27 15:35 | Comments(4)

たまぞのマスク

今日は大学病院の受診日。

胃ろうのオペまで2週間を切りました。今、病原菌がうようよの病院には行きたくないけれど、定期の受診なので仕方がない。

そこで、今日受診する先生に以前言われた「気切をしていても、風邪や感染予防にマスクは効果があるのでは?」というありがたいご意見を取り入れてのマスク姿。

f0077793_22554771.jpg


子供用のもっとプリティなのを買いたかったけど、ノーマルしか売っていなくて残念。病院の売店だから仕方ないかな。
こちらのマスク「こども用」です。
でも普通につけると目が隠れてしまうので、かなり下にずらして装着!でもかなり大きい。マスクの中に顔がある?(笑)
たまきは指しゃぶりをするので、確かにマスクは有効みたい。

でも、しばらくするとマスクが邪魔で指しゃぶりができなかったたまきもマスクをはずすという技をあみだしました(笑)
f0077793_225558100.jpg

これ以降は装着しようとするワタクシとはずそうとするたまきとのせめぎ合い
(;・∀・)

結果はもちろんワタクシの勝ちでございますとも。

無事に車に乗り込むまでしっかりマスクを着けておきました。
今のところ変化なし。
なんにも感染していませんように!
[PR]

by tamaki-tamaki | 2007-03-23 22:57 | Comments(0)

プロンボード

昨日はリハの施設でプロンボードの仮り合わせ。
採寸したのが半年前だったので、どうかと心配していたけれど見事に成長対応していてバッチリでした。

パッと見た瞬間「デカい!こんなのリビングに置いたらちょっとジャマ?」と(^^;でも必要なものなのでなんとか場所を考えなくては。

体幹ベルトや腰部のベルトは座位保持装置と同じ色のクリーミーなオレンジ色を選択。同一色の方がリビングで違和感ないもんね~。
出来上がりは珠希の退院を待って納品される予定です。

f0077793_13554096.jpg

プロンボードの仮り合わせを待つたまぞ。口がびろぉ~ん
f0077793_1356241.jpg

立位台の前方に板を噛ませてほぼ直立中。余裕?
f0077793_13561423.jpg

ナゼか得意げに笑うたまぞ
[PR]

by tamaki-tamaki | 2007-03-16 13:58 | Comments(0)

たまぞの好きなこと

昨日はお昼寝をしなかったせいか、夜9時半には眠って朝まで起きなかったたまぞ。
まだお昼寝は卒業できないとおもうけど、いずれお昼寝しなくなったら夜は夕べみたいにガッツリ寝てくれるのかなぁ?それっていいかも♡

今朝まだたまきは寝ぼけで、頭も結ばずアインシュタインで椅子に座っていたら「プルルル~」と家デンが鳴った。出てみたらおばばだった。
たまきはおばばからの電話は本能で察知するのか、私が話している間中、口はとんがり鼻の穴はぷっくりとマキバオー状態になります(笑)
f0077793_11254813.jpg

これは「おらも出るぅ~!替わってけろ~!」の合図(たぶん)←毎回そうだから(^^;

で、受話器を耳に当ててあげるとパァッと嬉しそうな顔に早変わり。
f0077793_1126141.jpg

おばばは毎回電話口に出るたまきに一所懸命話しかけてくれます。たまきが興奮して手を挙げてるので何だ?と思って私も受話器に耳を当てると電話口のむこうでは「たまちゃ~ん!」「たまちゃ~ん!お返事出来てますかぁ~?」「うんうん、そうよ、上手ね~♡」と声が聞こえる。
なるほろ。それでたまきは一所懸命手を挙げていたのね。と納得する(〃^∇^)
これ、たまにじじがやってくれることもあるんだけど、私が過去に聞いたこともないような猫なで声でやっていてなかなか面白い(笑)

今日の電話の内容は「お昼に焼き肉ランチに行くけど、どう?」というお誘いだった(≧∇≦)

先日しゃぶしゃぶに行ってしばらくお肉はいいわぁ。なんて言っていたけど、焼き肉はまた別(笑)
これから行って来ま~す♪
[PR]

by tamaki-tamaki | 2007-03-10 11:28 | Comments(0)

こんなん出ましたケド・・・

f0077793_11242244.jpg


もうこんな時間なのにお昼寝もしてない。
眠いのに眠れな~い!とグズる。寝たかな?と思って離れて振り向くと泣いてる。今日は一日こんな繰り返し。ショートに入ってリズムが狂ったのかなぁ?遊んであげれば機嫌もいいし、そのうち戻るよね。

ショートに預けて自分の腕の中に帰ってくると、たまきを今まで以上にいとおしく感じる。泣きグズられて疲れ果ててデコぴんをお見舞いしたくなることもあるけど(笑)
初めてのショートでドキドキしながらも普段なかなかできない土いじりも存分にできたし、たまきと離れることも大切なんだなあって。
たまきが学校に行くようになって付き添い期間が終わったらこういう時間も増えるってことよね。

たまきはたまきで私は私でそれぞれ楽しく時間を過ごして、一緒に過ごす時間もさらに楽しくなったらいいなぁ。その日が来るのが待ち遠しくなってきた~♪
[PR]

by tamaki-tamaki | 2007-03-09 21:23 | Comments(0)

ショートステイ一泊二日の旅(後編)

昨日は夜3時まで寝付けませんでした。
まだまだ修行が足りない。

今朝はいつもより早起きしてしまい、身の置き所がなく朝から家の中を動物園のクマさん状態でうろうろし、せっかくだから何かしなくちゃ!とせっせとお掃除をしていました(笑)

昨日バラした吸引機もご主人をお迎えに行くため組み直されて喜んでいるようです。
毎年この時期は庭の花壇のチューリップがいっぱい咲くのを待っているはずなのに、昨秋はたまきの調子が悪く球根を植えずじまい。うるおいのある生活をしなくては!とこれから花壇を手入れして花の種を蒔いてきます。

2時過ぎには用意をしてたまきのお迎えに行ってきます!
では、また後ほど。

-------------------------------------------

たっだいまぁぁぁ~!
お迎えから帰り、荷物も整理して夕飯の準備も終えてふたりでくつろいでいます
(o^∇^o)

まずはお迎えの様子から。
いかがなものかとドキドキしながら迎えに行ったらたまきは注入中で静かにベッドに横になっていました。看護士さんもしっかりたまきに付いていてくれます。ありがたや~! 頭はラーメンマンのように前髪ごとヘッドトップで三つ編み(笑)

開口一番「お世話になりました~!」と入っていったら「手もかからないし、とってもいい子でしたよ~」と言われた。もしかしてこれってリップサービス?と思ったけどたまきの二日間の様子を書き留めた表には
「お風呂では笑顔がみられました」
「トランポリンでも笑顔がみられました」
「外気浴をしました」
 etc・・・
とは書いてあるけど、泣きぐずりは見あたらなかった。
夕べのグズりの話をしたら「あぁ、それはたまたま悪いときに電話かけちゃったんですねぇ。寝グズりですよ、それ。夜も眠ってしまったら朝まで起きないでグッスリでしたよ~」と笑顔で報告が(;・∀・)
はぁぁぁ・・・えがったぁ~・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・
「初めてのショートでお風呂でニコニコしてる子はめずらしいんですよ~」とお褒めの言葉も頂き、天にも昇る気持ちになったのでした(笑)

お迎えにきた私を見たたまきは・・・。
ニコリともせずに無言で(話せないけど)手を伸ばしてきた。しばらくはよそよそしい空気感があったけど、バギーに乗って帰る準備をするあたりから笑顔も出てきて一安心。

病棟のスタッフのみなさまにお礼を言って帰る道々、エントランスに行くまでの間にも「たまちゃん、もう帰っちゃうの~?」「またおいでね、待ってるよ~」「またいっぱい遊ぼうね」「次はもっと長くお泊まりしてね」と声をかけてもらいました。
きっとたまきはたくさんの人にかわいがってもらって楽しく過ごして来たんだろうなぁと感じることができて嬉しかった~!

昨日の凹みってなんの話?と言うくらいもう浮上したワタクシ。まったくもって単細胞なのであります(笑)〜゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

たまきとともに心を鍛えるため、これからもショートステイにちゃれんこしま~す!

f0077793_18341722.jpg

ショート中に作った製作モノ。たまきの手形がペタペタ。
f0077793_18345996.jpg

おうちに着いていつもの場所のいつものお布団でくつろぐの図
[PR]

by tamaki-tamaki | 2007-03-08 18:38 | Comments(0)

一泊二日ショートステイの旅(前編)

今日午前10時にたまきをショートステイに送り届けてきました。
夕べは持ち物チェックを夜の1時過ぎまで何度も何度もしてしまった私。布団に入っても寝付けず、横でパカツと口を開けて眠るたまきの頭をなでなでしながらしばらく眺めていました。

大荷物を抱えて施設に着いて、中を案内されるとすぐに病棟の先生がいらしてお薬のことや注入のことを説明。
その間に一生懸命荷造りした大荷物は看護士さん達にパッパとたまき用の籠に移し替えられ荷物チェック。

すると忘れ物がポロポロ発覚。
シリンジや気管切開の消毒薬や他にも・・・。

そして普段ケロッパしないたまきも着いて早々ケロッパをお見舞い ( ̄▼ ̄|||) ワタクシ手でしっかり受け止めました(笑)初めての場所で緊張したのかなぁ?

たまきを帰り際に抱っこして頬ずりして帰ろうと思っていたけど「はい、お母さんもういいですよ、あとはお預かりします」と先手を打たれてしまった (;・∀・)バギーに乗ったままのたまきはさっきのゲロはドコ吹く風という感じでニコニコであります。
そんなたまきに「じゃあ帰るね。明日お迎えに来るからね、いい子にしてるんだよ~」とハイタッチ!たまきはニッコニコでした。
きっと自分が置いて行かれてひとりでお泊まりするなんて夢にも思ってないんだろうなぁ。と笑顔のたまきを見るとかえって切なくなって(T▽T)でもたった一泊。後ろ髪を引かれる思いで帰りました。

でもね、私にはその後のお楽しみが(笑)
リハセンのお友達としゃぶしゃぶランチ♪強引に予定を入れないとワタクシ挙動不審で検挙されてしまいそうだったので、助かりました。おいしいランチを食べていても、他の話題で笑っていてもいつもいつもたまきが頭の片隅にいて、改めてたまきが私の中でどれだけ大きい存在かということを痛いほど実感。

そして夜7時にお泊まりしている施設に様子伺いの電話を入れました。7時がガマンの限界だったので(笑)
きっと元気にニコニコしてるだろうと。
すると電話口に出てくださった看護士さんの声はトーンが低くどうにも困惑しているようで「えっと、なんといいますか・・・。お昼寝はしたんです。でも咳が多くて痰も多いですね。今は日中緊張したせいかグズっています」だった( ̄ロ ̄lll)
まさかそういう展開になっているとは思わずワタクシ平謝りでございます(涙)さらに看護士さんがおっしゃるには「誰かが付きっきりで遊んであげていればニコニコよく遊ぶんですが、ひとりになると泣いちゃって・・・」もうワタクシ電話を握りしめ溜息しかでませんでした。
御手数をかけて申し訳ありません、よろしくお願い致しますとお願いして電話を切り、ワタクシ激しくブルーに突入。

うちのおとうは「もうさぁ、たまきはショートいれてもらえないんじゃなぁい?そんなに手がかかるんじゃ、看護士さんだって大変だろう」って。えぇぇぇっ!!マジっすか?

泣いてるたまきを想像して凹み、ショート危うしということでさらに凹む。まぁ「もうショートは来ないで」とは言われないだろうとは思うけど「手のかかる子」というイメージは付いちゃったかもしれない(涙)はぁぁぁ~。。。

明日お迎えに行ったとき、病棟の看護士さんや介護士さん保育士さん達の反応が恐い~!

たまきはもう寝たかなぁ。。。
泣かずにいい子で寝付けたかなぁ。。。
夜中に起きて泣かないといいなぁ。。。

今日はめずらしく凹み気味の日記になってしまった。反省。

吸引機も全部バラしてお掃除した。
主の帰りを静かに待つ吸引機です。

f0077793_0373344.jpg


あああぁぁぁぁぁ~!さみし~~~~!
[PR]

by tamaki-tamaki | 2007-03-08 00:40 | Comments(0)

都内へ

今日は女子医の受診日。たまぞをおばばに預けて都内へ一人旅~♪

腎移植後のデータ管理とお薬の調整。毎回の血液検査もへっちゃらぴ~!一日中採血ばかりしているプロ集団だから「どの血管から採ります?」なぁんてシュールなことも聞いてくる(笑)私は「たいてい皆さん真ん中の血管から好んで採っているようですが、どこでもお好きなところからどうぞ」と返答します(^.^)b

採血後、病院のレストランで昼食。大好きなホイコーロー定食(o^o^o)なぜか今日はてんこ盛り♪いつもの倍くらい出てきました~!

f0077793_1184851.jpg


今日はCTも撮るし、その後婦人科の受診も(・・;)

CTでは撮影前になまぬるい麦茶を大きいカップ2杯飲まされてアップアップ。ホイコーローがリバースしそうでありますっ!

そして婦人科。実はワタクシ子宮内にポリープがあり時々出血大サービスになることがあるんですよ!それはもうスプラッタな展開ですわ…((((((((((^o^;ひゃ~!
今日は年に一度の子宮内の細胞診。つまりはガン検診。手前をこちょこちょする頸ガンの検査ではなく、子宮壁から細胞を削り取るのでなかなか痛い!痛みに強い私だけれどコレは『かなり痛~い!』
先生はうめく私に気付いたのか患者と先生を隔てていたカーテンをガッバァー!とオープン!そして「痛い?ごめんね。大丈夫?」と聞いてきた。
( ̄□ ̄;)!!あのぅ…産科の時でさえ診察台で足をカパッとしてるときはカーテン開けませんよねぇ?は~びっくらこいちゃったよ、あたしゃ。
ま、いいけどねぇ。
検査後も体の芯がずんずん痛くて、痛みを越えた吐き気も出てきたりして丸まりながら先生の話を聞いていたら先生は「ほんとにごめんなさいね、痛くしちゃって。すみません」とひたすら謝る。
悪いことしたわけじゃないのにねぇ。私にとってはこの先生、検査はかなり上手(痛みが少ない)だと思ってるし。
ちなみにこちら男性の先生です。やさしいでしょ(笑)

てな訳で午前10時前に家を出て診察終了後なんの寄り道もせず、今は帰りの電車の中。
おじさまたちのかおり(ニオイ?笑)に包まれつつ家路を急ぎます(^o^;はぁぁぁ~。
今日は疲れたなぁ。
夕飯はピザでも取っちゃおうかなぁぁぁ~(;^_^A
[PR]

by tamaki-tamaki | 2007-03-06 18:16 | Comments(0)

子離れの儀式

木曜からおとうが出張で帰ってきていない。だから一昨日も昨日も夜はたまきとふたりきり。(昼もだけど)

たまきはおとうが夜帰ってこないことを理解しているのかわからないけど、昨日は日中から大泣きだった。いつもなら日中に泣くことはあまりないんだけど。
f0077793_16461927.jpg

そして夜もなかなか寝付けず泣いていた。
考えてみると、一泊の出張ではへっちゃらなことが多いけど、2泊以上になってくるとたまきは日中も夜もグズることがあるなぁ。なんて。偶然かな。
たまきのなかでおとうの存在はどんなポジションなんだろう?と考えてみる(笑)う~ん・・・やっぱおとうか。

さて、こちらの写真。同じおもちゃが2コです(;・∀・)
f0077793_16464582.jpg

今日じじ&ばばがたまきに買って来てくれました。
実はコレ、たまきの一番のお気に入りのおもちゃ「森のおんがくたい」なんだな。
これは1歳の時にRSウイルスで入院したときに病院の売店で買ったもの。何度もたまきに投げられて、接着剤で補修して使い続けていました。
それが今回めでたく新調されたと言うわけです(* ̄ー ̄)v

なぜか?それはショートステイに持っていくため!ただこれだけの為に買い直しました(笑)いままでもどこかにお泊まりするときは必ず持参していたけど、どこをどう見てもしょっぱい。ボロボロでどうぶつ達の目のシールは剥がれてるし、キリンの首に至っては折れて反対を向いている( ̄▼ ̄|||)

それを見かねたじじばばが新しいのを買ってきてくれたんですね。はい。

大のお気に入りが左右に置かれてしばらくは両手におもちゃを握りしめ遊んでいたけど、疲れて眠ってしまいました(笑)

その隙にたまきがショートに持っていくものにお名前シールをペタペタ。アイロンでもペタペタ。服や肌着に名前を付けるとなんだか急にたまきがお姉さんになったように感じてしまう。
こうやってちょっとづつ私自身の中で子離れの儀式が静かに進んでいく。ちょっと嬉しくもあり、切なくもあり・・・。
[PR]

by tamaki-tamaki | 2007-03-03 16:49 | Comments(0)