<   2006年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

まあまぁ

朝から大学病院を受診してきた。
先生は念のためレントゲンと血液検査をしてくれた。結果は肺に薄い影が見えるけど、炎症反応もたいしたことないのでまぁ許容範囲ということだった。
今日はかなり落ち着いてきてあとは回復を待つのみ。長いカニューレが入った状態なので、あまり咳が続くとまた呼吸状態が悪くなる可能性がある。今カニューレの先に肉芽ができたら万事休す。なんとか咳が落ち着いてくれるのを祈るのみ。
[PR]

by tamaki-tamaki | 2006-10-30 19:15 | Comments(0)

またもや・・・

昨日はリハビリの施設で作業療法士さんの講習会があった。
たまきはそこにお呼ばれしてお招きした先生と日常のことや今後こうしたいという希望をお話ししながらOTをしてもらってきた。
これがまた冷や汗もので(笑)いつものOTとは違い、何十人かの他の施設から研修に来られたOTの先生たちの前で行われたんだな。
たまきもたくさんのOTの先生に紹介され、いつもと様子が違うことに気づいたのか自分の世界に入ってしまい指しゃぶりが止まらない。でもいらっしゃった先生はとてもやさしく穏やかな様子でたまきもやる気満々となりがんばってきました。
途中で眠くなったりぐずったりということを心配してたけど、それもなくいろいろアドバイスも頂いて大満足でした。
↓昨日の出番待ちのたまぞ(笑)
f0077793_23445644.jpg

ところが・・・夜いきなり調子が悪くなった。分泌物は黄色くなり、咳も止まらない。夜中にはケロッパとなり、鼻から胃に入ってるチューブが吐いた拍子に口から出てきてしまった(・o・)鼻から入ったチューブが口から出るという笑える状況だったけど、とても笑ってる場合ではなかった。朝になると熱が上がり、またもやケロッパ。
今日は再来年入学予定の養護学校の文化祭なのでひと足先に入学しているお友達の出し物を見に行くはずだったのになぁ・・・。その後お友達の家に遊びに行く予定まであったんだけど・・・まぁ、仕方ない。また来年まで楽しみはとっておこう。
今回に限っては原因の見当がまったくつかない。数日前から何かに感染していて、いきなり発症したとしか思えない。明日はちょうど病院を予約してあったので受診してきます。
f0077793_23453273.jpg

↑現在のたまぞ(T_T)
[PR]

by tamaki-tamaki | 2006-10-29 23:39 | Comments(0)

打撲

ゆうべちょっとしたことで足の小指をテーブルにぶつけた。
見る間に赤く腫れてきて痛いのなんの・・・(/_;)ちょっといつもと(しょっちゅうぶつけてるので)痛みが違うような気がして地元の整形外科に行って来た。
「小指をテーブルにぶつけちゃって・・・」というと先生は「ん?なにかイライラしてたの?」とニコニコ顔で聞いてくる。これはマジ?それともユーモア?と悩みつつ「いえいえ、そんなことはないですけど」と言ったら先生は「ハハハ」と笑っていた。
私はたとえイライラしても我が身を傷つけることはない。たま~に投げても壊れない物を冷静に見分けて壁にぶつけることはあるけど(笑)
レントゲンを撮って写真と私の顔を交互にじぃぃ~っと見比べる先生。もしかして剥離骨折かなにかしてる?と思ったら「セーフだね。折れてないよ。」だって。セーフ?まぁそう言われればそうだね、アウトではないらしい。
最後に「湿布、出しときますね~。指以外にも使いそうだから」と・・・はぁ?と心の中で思ったけれど「はい、おっちょこちょいなので色んなところに貼りますっ!下さい!」と言ってありがたく処方してもらって受け取ってきた。
この先生にはいつもからかわれる。何故だ?
[PR]

by tamaki-tamaki | 2006-10-27 23:57 | Comments(0)

カニューレ

f0077793_00750.jpg

今日はカニューレ交換の日。
このブログにも気管切開のカニューレが…と書くことがあるけれど、実際はこのような造りです。ちょっと調べたいことがあってたまきの使用済みの物を頂いてきました。
このカニューレは通常の物とは違い特注品。ストローのように細い部分(ノドにあけた穴から気管に入る部分)が一般の物より1.5㎝長い。そのため気管の分岐部に近くなるからリスクが高くなっている。でもこのおかげでたまきは無事に呼吸ができている、というジレンマ。
今日は交換の際、カニューレを抜いた状態でノドの穴からファイバーを入れて気管の状態を診察した。たまきが咳をしたとたんにノドの穴から鮮血が吹き出し血が飛び散った。血を見て焦る私に落ち着いた先生。たまきを見ると看護士さんに絵本を読んでもらってニコニコしてる・・・。
ノドから血を吹き上げつつ笑うたまきは恐かった・・・。でも痛くないってことなのかなぁ?もう出血も治まりぐっすりと眠っています。
[PR]

by tamaki-tamaki | 2006-10-25 00:05 | Comments(0)

おとうショーック!

f0077793_11172173.jpg

これ、なんでしょう?
実は昨日ランドに行く途中での出来事でした。
細い道を走っていたら、中央寄りに走ってくる対向車が…
すれ違った時にパコーンバリッ!と音がした。ナニゴト?と思いつつ「あんのやろー」とお怒りのおとうの目線の先のサイドミラーを見たらミラーがない!
車を止めたけど、対向車はさっさと逃げてしまった。おとうは「追い掛けて文句言いたい」と言ったけど「いくら相手が中央寄りを走っていたとはいえ、お互い走行中なんだから弁償してもらえる訳でもないし、相手に『中央に寄ってきたのはそっちだ』なんて言われたら何の証拠もないし、イヤな思いするだけたよ」と言ったら「そうだな…」とほこを収めてくれた。
「私ならお出かけ中止して帰りたくなるくらいブルーになるよ~」と笑う友達をどつきたい気分でそのままランドに向かったのでした。
ランドに着いて真っ先にキャラメルポップコーンを買ったあたりからおとうも機嫌が良くなりました(笑)
なんとスーベニアバスケット(って言うんだっけ?)で二回おかわりをして、さらに満タンにして帰ってきたんだな。
夕方には修理屋さんに持ち込んで直してもらえる予定です。
[PR]

by tamaki-tamaki | 2006-10-17 11:17 | Comments(0)

切り絵

f0077793_065046.jpg

今日、ずっと念願だった切り絵をランドの「シルエットスタジオ」で作ってもらってきたぞ~\(^O^)/

作りたくてもたまきが寝ていたりぐずっていたり、時間がなかったりとトライするチャンスを逃していたのですっごくうれしい。

一緒に行ったお友達に買ってもらったチップをみせたり、おだてたりすかしたりしながら約5分程度で終了。一緒にミニーちゃんの切り絵もセットしてもらいました。
f0077793_085392.jpg

切り絵は左右対称の二枚組。一枚はひとりだけのもの。上のフレームに入れ替えればこちらも飾れます。
「お~!!(^◇^)」と感動している私の横でおとうは「似てる~!かわいい~!」と親バカまるだし。
おとうの喜びようを見て切り絵を作ってくれた外人のアーティストのおじさまもニコニコしてました。
そして・・・
f0077793_0121070.jpg

お城の中にミッキーがいる切り絵も会計を済ませている間に鼻歌を歌いながらあっという間に完成。「スペシャルプレゼント!」と渡してくれた。
これを頂き、またまた二人して絶賛してたらさらに「フンフン♪」と歌いながらハートのミッキーも「これ、ママにスペシャルボーナスね」と頂いてしまった。

おとうに「自営業だからボーナスという響きがステキ!嬉しい~☆」と話していたら意味が通じているのかいないのか、アーティストはとてもニコニコしてました(笑)
その笑顔を見ながら「私ってボキャブラリーに乏しいバカ・・・」と自分の発言を取り消したい気分でいっぱいになったりして・・・。
と、いろいろあった一日でしたがとても楽しく過ごせました。
[PR]

by tamaki-tamaki | 2006-10-17 00:34 | Comments(0)

ハッピーハロウィン!


f0077793_22571560.jpg
今日はランドにハロウィンを見にきてます。
やはりこの時期の月曜は混んでる(*_*)
でもうまいこと時間をやり繰りしてアトラクションとパレードを楽しんでます。
お天気にも恵まれたまきもプチ仮装をしてニコニコ元気!
夜のキャッスルショーは抽選にはずれちゃったけど、まだまだお楽しみはこれから
o(^-^)o
[PR]

by tamaki-tamaki | 2006-10-16 15:41 | Comments(0)

おさんぽ

今日もおとうもは仕事でいないし、風も弱く暖かいのでたまきと近所をお散歩してきた。さわさわと風が顔に当たるたびにたまきはとても喜んでいた。気持ちいいなぁ・・・。

そうそう、先日のひざこぞうのお絵かきで後日談が。
あのあと夜中の3時にリビングを見に行くとまだ同じ場所で寝ていた。起こして膝を見せたら「起きてたのに描いたな~!目をつぶっていただけで眠っていなかったのになぁ」とブツブツ言っていた(笑)なら何故描いてるときに「やめれ」といわんのか?
あんなに寝息をたてていたではないか!
そして翌朝着替えをしてるおとうが「あ゛~!!!」と騒いでる。なにかと思えば「膝に象を描いたな~!!!」と訴えに来た。
ん?あれれ?たしかその件は夕べ(明け方)話がついているはずでは?
そうおとうに言うと「え?知らない。今初めて気づいた」と言っていた。ということは夕べは寝ぼけていた?あんなにしっかり会話したのに覚えていないなんて。
さすがおとうだ・・・(笑)
それからおとうにはかわいいところがある。
「膝の落書き、お風呂に入って強くこすれば消えるんじゃない?」というと「かわいそうだからもう2~3日はこのままでいい」という。そうか、かわいそうなのか・・・。ほんとか?
[PR]

by tamaki-tamaki | 2006-10-15 14:06 | Comments(0)

膝仔象

f0077793_23543788.jpg

連日のお仕事でお疲れのおとう。毎日がんばってくれてありがとね。
さて、今日もリビングで眠るおとう。まだお風呂がこれからだし、30分で起きると言った。三回起こして起きなかったら我が家のルールお絵描きの刑である。
久々に膝に象を描いてみた。これがホントの「ひざこぞう」(^-^)なんちって…。寒っ!!
起きたらなんて言うだろう(笑)もう一回起こして起きなかったら今度は立て膝をしてる右足にもお絵描きしちゃおうっとo(^-^)o
今も寝息をたててます。膝にマジックで描いても気が付かないんだもんなぁ…
[PR]

by tamaki-tamaki | 2006-10-13 23:54 | Comments(0)

ポンポン

f0077793_13311672.jpg

今日は保育園。
到着するなりたまきはクラスの女の子に手を握られ「かわいいね、たまちゃん。大きくなったら○○君と私と結婚しようね」と婚約を迫られていた(笑)複雑な関係だ・・・
このくらいの女の子達の言う「かわいいね」は私たちのおはようみたいなもの。
社交性があるということか?私も「○○ちゃん、今日もかわいいね、おはよう」と言うと照れたようにニッコリ笑う。ほんとにかわいいのだ。
今日のたまきはガッツリ寝不足。このところ毎夜3時頃に起きてはピーピー泣いてる。抱っこしてもあやしてもダメ。気が済むまで泣くとスコーンと寝るの繰り返しなんだな。
おかげで朝のあいさつの前の歌と礼拝の時間に静かに眠っていた。お友達に「たまちゃん、寝ちゃいけないんだよ~」「たまちゃん、起きて~」と言われてもピクリともしない。礼拝が終わってお名前を呼ばれてもZzz・・・。お友達が代わりに返事をしてくれていました(笑)
たまきの保育園は先週運動会だった。ハナから不参加のつもりでいたけど、先生がお遊戯用のポンポンをたまきの分まで用意してくれていた。シャカシャカ音がするのが楽しいらしく、手に持たせるとうれしそうに遊んでくれる。
良かったね。
[PR]

by tamaki-tamaki | 2006-10-12 13:31 | Comments(0)